· 

晴れ間ブログの書き手が、3人から4人に増えました。

2018年1月から始まった晴れ間ブログ。最初は、書き手を僕(まさと)と「まさのり」と「さだっち」の理事3人だけに限定していました。理由は、どのくらいの頻度で書けるのか、そしてそもそもちゃんと続くのか…が、わからなかった・怪しかったからです。

 

ですが、意外と1か月目から3人で25記事ぐらい更新できて、思ったよりも良い感じでした。「毎日晴れ間ブログが更新されている状態」を理想としているので、週休1日ほどで済んでおり、週6日は更新できている計算です。

 

ですが、問題は2か月目です。野球で「2年目のジンクス」という言葉がありますが、「2か月目のジンクス」があるかもしれません。逆に、2か月目も続けば「継続の兆しが見えた」と言っても許されるかなと思っています。

 

なので、本当は書き手をもっと増やしたかったのですが、今回の増員は最低人数にとどめておこうと判断。「この人の文章読みたいな」と思う人が他にも数人いるんですけど、急がば回れということで、3か月目以降の楽しみに取っておくことにしました。

 

そんなこんなで、晴れ間ブログ2か月目となった2018年2月からは、関東在住の「もみこ」が新たな書き手として加わりました。理事3人に加えて4人目です。もみこは、理事ではないのですが、運営仲間の1人で、「いつか東京にも晴れ間をつくれたら良いな」と思ってくれている稀有な存在です。2月が誕生日なので、お祝いされに近々晴れ間にやって来ます。

 

Facebookを見てみると、友達になったのは2013年12月だったそう。NHKの『ニッポンのジレンマ』元日スペシャルの収録になぜか応募して当選して「せっかくだし行ってみよう」と参加し、収録後にいろんな人と話していた延長でしゃべったのが出会いでした。そこから岡山に来るに至るまでどうやって仲良くなったのか思い出せませんが、早いものでそこからもう4年とちょっとが経ったみたいです。

 

東京にも晴れ間をつくるのは、金銭的にも地理的にもまだまだ困難で形にできておりません。こればっかりは自分の力不足でしかないのですが、一方で岡山から東京に引っ越した晴れ間の常連さんや会員さんは年々増えています。

 

それもあってか、「実現できたらほんとに楽しいだろうな」と、2018.01.26(金)に新宿で7人で飲んだときに改めて思いました。この2014年ごろから思い描いていた「好きなときに好きなところに好きなだけいる」という生き方…と言うと大げさかもしれませんが、そんな暮らし方や過ごし方ができると楽しそうですよね。

 

 

もみこに続く晴れ間ブログの書き手候補は、東京にいっぱいいるので、彼らの文章も読ませてもらえるよう、今月は3人から4人の1歩前進した体制で「(ほぼ)毎日更新」をがんばります。